アフィリエイトでリスク分散を効率良く行うための考え方

さて本日は、毎月恒例になりつつあるフェチブログ(3か月目)のご報告に加えて、「リスク分散」についても触れていきたいと思います。

 

アダルトアフィリエイトに限らず、ビジネスにはリスク分散が必要です。

リスク分散の方法は様々ですが、できるだけ負担が少なく、効率良くリスク分散を行うにはどうしたら良いか。

 

私の考え方を書いていきます。

 

フェチブログ(3か月目)の結果報告

 

3月中旬に立ち上げ、早くも3か月目に突入したフェチブログ(ワードプレス+新規ドメイン)の5月1日~31日までの1か月間のご報告です。

 

 

ちなみに、過去の報告はコチラ

 

1か月目

DTI加盟サイト閉鎖情報&新規フェチブログの報告

 

2か月目

2か月目に突入した新規フェチブログの経過報告

 

 

まずは、報酬ですが…

 

 

 

1万円突破しました!

 

やったーーー!!!

 

 

前回の報告の時点で、5月に入って2件発生していたのでイケるとは思っていましたが、実際に1万円超えてくると嬉しいですね~

 

で、5月のアクセス推移はこんな感じ。

 

1か月通してUUが150前後をウロウロしている状態で、4月末と比べるとアクセスの伸びはそこまで有りませんでした。

 

とは言っても、4月の1か月間と比較すると

 

UUは約4倍

PVは約5倍

 

ですので、月単位で比較すると着々と成長してるのを実感できますね。

 

5月末時点での記事数は63記事。

4月末は35記事だったので、5月は"ほぼ"1日1記事投稿しています。

 

もう少し安定するまでは、このペースで投稿していきたいと思います。

 

最適なリスク分散とは?

 

 

リスク分散しながら報酬を伸ばす。これは、長く稼ぎ続けるためにはいつか必要なことです。

 

方法としては、アダルトアフィリやってるなら、まずはアダルトの中でリスク分散するのが1つの手。(私は海外ASPと国内ASPからの報酬割合を半々にしたいと思っています)

 

他には、アダルトアフィリしながら異なるジャンル(アドセンス、物販アフィリ、転売など)でリスク分散をするというのも手ではありますが、両方の作業が必要な状態でヤッちゃうとだいたい失敗します。

 

どっち付かずで共倒れ。というパターンはよく聞きます。

 

やはり、全く違うことをゼロから始めて習得するのは時間がかかりますので、よほど忍耐力が無い限り、稼げるようになるまで続かないんですね。

 

 

ということで、リスク分散をする際には、今まで培ってきた「知識」「経験」を使うやり方をオススメします。

 

 

同ジャンルでのリスク分散のイメージは

「ラーメン屋がつけ麺始める」

ような感じ。

 

違うジャンルでのリスク分散のイメージは

「ラーメン屋がケーキ屋さん始める」

です。(わかっていただけるかな~笑)

 

 

とにかく、いきなり違うこと始めずに、今までの「知識」と「経験」活かそうぜ!ってこと。

 

 

私はというと、フェチブログで同ジャンル内でのリスク分散を行ってはいますが、実は、異なるジャンルでのリスク分散も行っています。

 

正確に言うと「同ジャンル」と「異なるジャンル」の中間に位置するようなリスク分散方法です。

 

 

それが何かと言うと…

 

 

「情報発信」

 

 

です。

 

 

情報発信のやり方は様々ありますが、私の場合は「メルマガ」と「ブログ」

 

ブログは今ご覧いただいてるこのブログですね。

メルマガはコチラ

 

見てもらえばわかるように、アダルトアフィリに関することをメインに発信しています。

 

もちろん、情報発信はアダルトアフィリとは勝手が違うのですが、自分の「知識」や「経験」を元に行うので、全く違うジャンルに取り組むよりは、格段に楽です。新たに覚えることは多くありません。

 

自分が経験したこと、感じたことを発信するので、いつもの作業の延長線上にあるような感覚ですね。

 

調べたことだったり、成功したこと、失敗したこと、疑問に思ったこと。などなど。

日々の作業、行動の全てが情報発信のネタになりますので、非常に効率が良いですね。

 

普段はインプット、インプット、インプットの連続だと思います。

そのインプットを元にアウトプットするだけで、情報発信を始めることができます。

 

こう言うと「稼いでる人しかできないんでしょ?」 と聞いて来る方が少なくない人数でいらっしゃいます。

 

月に100万円!

年商1億円!!

 

という大きな数字を持ってないとできないんだろ…と。

 

もしかしたら、アナタもそう思われてるかもしれませんね。

 

 

確かに、数字が大きいとインパクトも大きいですが、情報発信の重要な部分は、稼いでる金額ではないんです。

 

 

・ビジネス始めた初月から100万円突破したぜっ!ウェイ!!

 

・3年間全然稼げなかったのに、つ、ついに!報酬が1万円突破しました!!泣

 

 

どっちが気になります?

 

え?両方??

 

 

じゃあ、どっちの人に好感が持てますか?

 

 

「情報発信」の答えはそこにあります。

 

 

月に100万円稼いでいようが、1万円だろうが情報発信はできるんです。むしろ初心者さんは、1万円を稼げるようになった情報の方を必要としてたりします。

 

なんなら、1円も稼げてなくったって情報発信はできます。

イマ稼げていないことを赤裸々に、そしてそこから少しずつでも稼げるようになって来たのを見せられたら、誰だって興味を持ちますし、これからどうなっていくか目を離せなくなります。

 

 

稼げていないからこそ、情報発信するというのも大いにアリ。というかヤルべきです。

アウトプットすることで整理され、成果も上がってくるという人も多いですよ。

 

 

ですので、「情報発信」はリスク分散としては同ジャンルと同じ、いや、それ以上に効果が高い。

 

私はそう思います。

 

今までアタマの中にだけに蓄積されてきた情報を少しずつでも外に出していってみてはいかがでしょうか?

ブログでの実践記なら、スグにでも始めることができると思います。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*
初心者にオススメ!

このブログを書いている人

ブログ管理人ソルトのプロフィール画像

ブログ管理人:ソルト

詳しいプロフィールはコチラ

最近のコメント
カテゴリー
最近の投稿