優良出会い系サイトと悪質出会い系サイトのアフィリエイトについて

出会い系サイトの中には、本当に異性と出会える優良出会い系サイトと

全く出会うことができない悪質出会い系サイトがあるのをご存知でしょうか?

 

出会い系サイトのアフィリエイトでは、どちらも取り扱うことができます。

が、メリットとデメリットを把握したうえで取り組むことをオススメします。

 

本記事では、「優良出会い系サイト」と「悪質出会い系サイト」の特徴

そしてそれらをアフィリエイトする際のメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

 

優良出会い系サイトの特徴

まずは、優良サイトの特徴から。

 

優良サイトとは、実際に異性と出会えることができるサイトのことです。

出会える系サイトとも言います。

 

出会い系サイトなので、どのサイトを利用しても異性と出会えて当たり前のような気がしますが、実状はそうではありません。

 

実際は出会い系サイトの大多数が悪質サイトで、本当に異性と出会える優良サイトはほんの一握りなのです。

 

数少ない優良サイトではありますが、見つけるのは比較的簡単です。

一般的に大手出会い系サイトと呼ばれているサイトが優良サイトなんです。

 

雑誌や街頭などで大々的に広告・宣伝しているサイトが多いですね。

 

例えば、

 

  • PCMAX
  • YYC
  • 八ッピーメール
  • ワクワクメール
  • イクヨクルヨ

 

などなど。

(ここに挙げていない優良出会い系サイトもあります。)

 

 

優良サイトが簡単にわかるのに、なぜ悪質サイトに騙されるのか?

 

その理由ですが、

これらの優良サイトは女性にアプローチするのにポイントが必要な有料サイトだからです。

(男性は登録だけ無料、女性は全てのサービスを無料で利用可能)

 

騙される人はお金を1円も使いたくないと思っているんですね。

 

 

ただ、有料のサイトでも初回無料登録時にお試しポイントを数百円分ほど貰えますし、

そのお試しポイントだけで女性と出会っちゃう強者もいたりします。

 

 

優良サイトは「出会い系サイト規制法」という法律を遵守しています。

「公安委員会への届け出」や「児童ではないことの確認」を確実に行っていますので、

法律を破ることなく安心して利用できるのも特徴。

 

ただ、注意したいのが、優良出会い系サイトの中に業者が潜んでいるということ。

 

業者というのは、優良サイト側が用意したのではなく、

優良サイトを利用している外部の悪質業者のことです。

 

これらの業者は、援デリ他サイト誘導のどちらかをしてくることが多いです。

 

 

援デリ業者とは、一般女性を装って援助交際を持ちかけてくる業者のことです。

 

多くは、ホ別苺(ホテル代別で1.5万円)等の隠語で持ちかけてきます。

一応女性と会えますが…風俗を利用した方が満足度が高いでしょう。

 

 

次に他サイト誘導業者ですが、いきなりLINEやメールアドレスを教えてきて、

優良出会い系サイト外で連絡を取ろうとします。

 

ここまでは、「ポイントがかからなくてラッキー!」程度に思ってしまいますが、

最終的には他の悪質出会い系サイトに誘導されるという仕組みです。

 

 

このように、優良出会い系サイトと言えども

業者をかきわけ一般女性を落とすというテクニックが必要になってきます。

 

優良出会い系サイトでは、メール数通で業者を見抜くことが攻略のキモとなります。

 

悪質出会いサイトの特徴

次に悪質出会い系サイト(出会えない系サイト)の特徴を説明します。

 

悪質出会い系サイトの多くは、完全無料で利用できることをアピールしているサイトがほとんどで

多くは悪質有料サイトへの誘導サイトとして存在しています。

 

悪質有料サイトへは、同時登録という方法で気付かぬうちに強制登録させられます。

 

無料出会い系サイトの利用規約には、「提携サイトからもメールが来るよ!」的なことが書いてあり、

この提携サイトこそが悪質有料サイトなのです。

 

 

無料サイトの方は確かにタダで使えるのですが、一般女性が人っ子一人いないんですね。

 

 

このカラクリを説明すると、

 

出会い系サイトの多くは、男性と女性で登録の入り口が違います。

本来なら、男性と女性でサービス内容が違うために入り口が異なっているのですが、

悪質無料サイトの場合は、一般ユーザーの男女でやり取りすることを防ぐために入り口を分けているのです。

 

つまり、男性で登録すると男性しかいない所に通され、女性で登録すると女性しかいない所に通されるわけです。

そして男女それぞれがサクラとしかやり取りできないシステムになっています。

 

最初から全く出会わせる気がないんですね。

 

 

次に、同時登録させられる悪質有料サイトの何が悪質かと言うと、

勝手に登録させられるのはもちろんですが、このようなサイトといえども理由なくユーザーからお金をブン取ることはできません。

 

ですので、サクラと言う女性のフリしたサイト関係者が、あの手この手でユーザーを誘惑してくるのです。

 

 

無料サイトの方ではウンともスンとも返事が来ないのに、

 

女性から猛烈にアプローチされる

ご近所さんで共通点もあり、かなりの美人ときたもんだ。

これはすぐに返信するしかない!

 

そんなこんなで、無料サイトに登録したのに気付いたら数万円もポイント購入に使ってた…

なーんてことが日常茶飯事で起きているのが悪質出会い系サイトなのです。

 

 

いやいや、そんなのに騙されるワケねーよ!

 

とお思いでしょうが、騙されちゃうのが男なんです。

ホント、男ってバカで単純ですよね。

 

 

まとめると、

 

  1. 無料サイトに登録(悪質有料サイトに同時登録)
  2. 無料サイトで出会えない(そもそも女性がいない)
  3. 女性からメールが来る(悪質有料サイトのサクラ)
  4. 出会えると勘違いする
  5. メールのやり取りにポイント消費(有料)
  6. 結果、出会えない

 

悪質出会い系サイト(出会えない系サイト)は、このような実態です。

 

 

 

ここまで、「優良出会い系サイト」と「悪質出会いサイト」の特徴について書いてきました。

どう考えても優良出会い系サイトの方が良いですよね。

 

ただ、アフィリエイトとして考えると、どちらでも稼ぐことができます。

 

続いては、優良・悪質それぞれの出会い系サイトをアフィリエイトする際のメリットとデメリットについて紹介していきます。

 

優良出会い系サイトアフィリエイトのメリット・デメリット

優良出会い系サイトをアフィリエイトすることのメリットとデメリットですが、

まずは箇条書きにして確認してみましょう。

 

<メリット>

  • 報酬が安定する
  • 媒体の信頼度が増す

 

<デメリット>

  • 成果地点の難易度が高い

 

 

このようなメリットとデメリットがあります。

各項目について以下で説明します。

 

報酬が安定する

優良出会い系サイトは、これまでに10年以上の運営歴があり、

いきなりサイトが閉鎖されることはまず考えられません。

 

その前に悪質サイトの淘汰から始まるはずです。

 

ですので、優良出会い系サイトのアフィリエイトを目的としたブログ等を作り、

報酬が上がる状態を作れたら、長期に渡って収入を安定させることができます。

 

媒体の信頼度が増す

優良出会い系サイトをアフィリエイトしていると、実際に登録したユーザーが異性と出会えることがあります。

 

すると、アナタの媒体(ブログやサイト)に書いてある情報の信憑性が上がり、信頼度がグンと増します。

 

その後何が起こるのかと言うと、

「じゃあ他の出会い系サイトにも登録してみよう!」となるわけです。

 

ブログ内に「オススメ出会い系サイトランキング」なんかを作っておくと、片っ端から登録してくれるようになります。

 

トップ5のランキングを作っておいて、それぞれ1件あたり3000円のアフィリエイト報酬と仮定すると、

1訪問者あたり15000円も落としていってくれる計算になります。

 

無料登録で15000円はかなり美味しいですね。

 

成果地点の難易度が高い

これはデメリットになるのですが、

優良出会い系サイトは、法律を遵守しているので、「電話番号認証」と「年齢認証」が必要となります。

 

電話番号認証は、携帯番号の登録を

年齢認証は、免許証など児童でないことを確認できる物の提示をします。

 

優良出会い系サイトの成果地点として、「電話番号認証」と「年齢認証」のいずれか、または両方を条件としているサイトが多いです。

加えて、「登録後にサイトを利用している」という条件もあったりします。

 

ですので、無料登録に誘導するだけでなく、「電話番号認証」や「年齢認証」の必要性

サイトを利用したい!という状態での誘導が必要になってきます。

 

悪質出会い系サイトのアフィリエイトに比べ、成果地点の難易度が高くなるのが優良出会い系サイトアフィリエイトのデメリットです。

 

悪質出会い系サイトアフィリエイトのメリット・デメリット

悪質出会い系サイト(出会えない系サイト)をアフィリエイトすることのメリットとデメリットを箇条書きで挙げてみます。

 

<メリット>

  • 成果地点の難易度が低い

 

<デメリット>

  • 報酬が安定しない
  • 媒体の信頼度が下がる

 

各項目について説明していきます。

 

成果地点の難易度が低い

悪質出会い系サイトの場合、「電話番号認証」や「年齢認証」がありません。

あるのは、メールアドレスの登録のみです。(フリーメール可)

 

成果地点も「メールアドレスの登録」だけが条件となります。

 

ですので、とにかく悪質出会い系サイトにさえ誘導してしまえば、報酬が上がる可能性があるのです。

 

優良出会い系サイトよりも悪質出会いサイトの方がテクニックを必要としない分、初心者でも稼ぎやすいと言えます。

 

報酬が安定しない

悪質出会い系サイトは法律を守っていませんので、閉鎖に追い込まれる可能性があります。

 

報酬が上がってたのにサイトが無くなってしまった!

なんてことがあると、新しく広告を貼り変えるまで機会損失を被ります。

 

こまめにアフィリエイト広告が生きているか確認しないといけないのも手間がかかりますね。

 

媒体の信頼度が下がる

アナタの媒体(ブログやサイト)から悪質出会い系サイトに登録した人は、絶対に異性と出会うことができません。絶対にです。

 

すると、アナタの媒体の評判がだだ下がりなのは確実。

もう2度とアナタのブログ等から出会い系サイトに登録することはないでしょう。

 

悪質出会い系サイトのアフィリエイト報酬は1000円前後が相場ですので、

1訪問者当たり約1000円が上限となります。

 

多くの報酬を得ようと思ったら、大量に新規アクセスを集める必要があります。

 

まとめ

「優良出会い系サイト」「悪質出会い系サイト」双方の特徴、アフィリエイトする際のメリット・デメリットについてお伝えしてきました。

 

個人的には優良出会い系サイトのアフィリエイトが気持ち良いですが、

まぁ商売ですので、アナタの稼ぐスタンスに合ったものを選んでいただきたいと思います。

 

以上、「優良出会い系サイトと悪質出会い系サイトのアフィリエイトについて」でした!

 

 

 

「最新情報」や「裏ワザ」に興味がある方へ

 

記事の内容はいかがでしたか?

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

このブログは私の気が向いた時にしか更新していません。

(なので更新頻度はかなり少なめ…)

 

 

  • 最新のアダルトアフィリ情報
  • 緊急性の高い情報
  • あまり広めたくない稼ぎ方
  • 裏技
  • ブログでは書けないあんなこと、こんなこと…

 

 

私はこれらの情報をメルマガでお届けしています。

もっと濃い情報が欲しい方は、ご登録をお願いいたします。

 

↓↓↓

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

このブログを書いている人

ブログ管理人ソルトのプロフィール画像

ブログ管理人:ソルト

詳しいプロフィールはコチラ

最近のコメント
カテゴリー
最近の投稿